連盟概要

沿革

2013年4月現在

元号 西暦  
昭和36年 1961 10 全国珠算学校専門部会結成準備委員会発足
昭和37年 1962 5 全国珠算学校連盟結成
昭和38年 1963 9 全国珠算学校連盟「会報」創刊
昭和43年 1968 10 社団法人全国珠算学校連盟認可(文部大臣 灘尾弘)
昭和44年 1969 10 珠算検定試験文部省後援許可
珠算学校教員制度発足
昭和45年 1970 2 優秀生徒表彰制度発足
昭和46年 1971 3
9
第1回珠算段位認定試験施行
第1回集合研修会開催(大阪)
昭和48年 1973 11 第1回暗算技能検定試験施行
昭和50年 1975 9 珠算教育段位認定開始(第1回)
昭和54年 1979 8 珠算教育名誉9段・10段位認定開始(第1回)
昭和56年 1981 6
7
12
生徒安全会制度発足
第1回全国珠算学校珠算競技大会開催(大阪)
賛助会員制度発足
昭和58年 1983 6
6
珠算学校連盟新会館竣工(名古屋)
「創立20周年・会館竣工記念式典」挙行(名古屋)
昭和61年 1986 2 第1回国際委員会開催
昭和62年 1987 5
8
第1回暗算段位検定試験施行
第4回計算技能世界一決定戦開催
昭和63年 1988 10 第1回全国算数能力検定試験施行
平成元年 1989 8
10
全国珠算教育団体連合会事務局本部内設置
第1回生涯学習フェスティバル参画(千葉)
平成3年 1991 10 「創立30周年記念式典」挙行(名古屋)
平成9年 1997 3 全国珠算教育団体連合会決起集会開催(東京)
生徒新聞「ふれんず」第1号創刊
平成12年 2000 1
7
10
「算数課題の解決に及ぼす珠算学習の影響について」調査報告発表(信州大学 天岩静子教授)
全国珠算学校連盟定款変更(賛助会員を正会員に)文部科学省許可
ドミニカ共和国にてソロバン紹介イベント開催
平成13年 2001 10 「創立40周年記念式典」挙行(名古屋)
全国の小学校に「たのしいそろばん」補助教材を無料配布
全国の小学校へそろばん講師派遣活動スタート
平成14年 2002 4 学校完全5日制がスタート
平成15年 2003 8 「第23回全日本珠算技能競技大会」開催(全国珠算学校珠算競技大会から名称変更)
平成16年 2004 3
4
「全国算数能力検定試験」文部科学省後援許可
尼崎市が「そろばん教育特区」認可申請、小学校に「計算科」を設ける
平成17年 2005 8 万博「愛・地球博」に「そろばんフェスティバル in NAGOYA」出展、大盛況
平成18年 2006 7
10
「珠算の将来」(京都大学上野教授)論文を珠算教育団体連合会から発行
「世界一長いそろばん888桁」島根県支部イベント出展ーギネス・ワールド・レコード認定
平成20年 2008 2 新学習指導要領施行「小学校4年生にそろばん授業復活」
平成21年 2009 10
12
第1回珠算指導者研修会開催(東京国際フォーラム)
新公益法人制度改革スタート
平成22年 2010 7
8
第30回全日本珠算技能競技大会開催(犬山)
第40回全国珠算学校集合研修開催(つくば市)
平成23年 2011 3
6
9
10
東日本大震災発生、全珠学連会員義援金活動
第50回通常総会開催(東京)
「会報第250号」発行
「創立50周年記念式典」挙行(名古屋)
平成24年 2012 7
8
10
第31回全日本珠算技能競技大会開催(名古屋)
第41回全国珠算学校集合研修会開催(千葉市)
内閣府へ公益社団法人への移行認定申請
平成25年 2013 3
内閣総理大臣より新公益法人への移行認可
公益社団法人全国珠算学校連盟へ移行登記完了(名称変更)